キャンプ テント

【キャンプ初心者必見!】最強のおすすめテント5選(1~3人用)

こんにちわ、yu-jiです(^^)/

 

今回は初心者の方から日頃からキャンプに行かれている方にも参考になるおすすめのテント5選を紹介していきたいと思います!

 

非日常の生活や日頃のストレスを解消したいと思って自然の中でリフレッシュしよう!と思いキャンプに挑戦する人は少なくないと思います。

 

しかし、キャンプ用品って多すぎて最初どれを選べばよいか分からないし、ブランドによって値段もだいぶ違います。

 

そこで今回は、これからキャンプグッズを買ってキャンプに行こうと思う人に向けて、まずは絶対に必要なキャンプグッズ、テントを値段別に紹介していこうと思います。

 

この記事を読んで少しでも選ぶ際の参考になればと思います。最後まで読んでみて下さい。

 

人数によって選ぶべきキャンプ道具は変わってくる

まず初めに多くのキャンプグッズを選ぶ際に想像してほしいのが誰とキャンプに行くか。家族?カップルや友達2,3人?それとも今流行りのソロキャンプ?などなど…

 

なぜあんなにもキャンプグッズが多いかというとやはり上記のような様々なシチュエーションがあるから。

 

そのため、どのようなシチュエーションで自分はキャンプをするのかを考えてから、キャンプグッズを選ぶだけでもグッと量は減るはず。

 

今回は、少人数(1~3)に的を絞ってテントを紹介していきます!

 

おすすめのテント

私が初心者におすすめしたいテントは、テントとタープの機能が一緒になっているテントである。わざわざタープを別途買う必要がないため、費用も浮くし荷物もかさばる必要もない。

テント設営もそこまで難しくなく、楽に組み立てることができる。初心者におすすめのテントスタイルだ。

 

初心者には圧倒的にテントとタープが一緒になっているものをおすすめします(^^)/

 

Mont-bell クロスキャビン2型 (価格¥47669 税込)

出典: mont-bell公式ホームページ 

 

2人で寝るには十分すぎるスペースと、広々としたリビングスペース。軽量かつコンパクトな収容です。

 

今回紹介した2型は2~3人用におすすめだが、3型、4型とさらに大きいサイズもあるのでファミリーや大人数向けにも対応可能です(^^)/

 

タープ用のポールもついているので、これを買えばテント&タープは大丈夫ですね!


 

snow peak アメニティドームS (価格¥29,800 +税)

 

出典: snow peak公式ホームページ

 

高品質なスペックであり、かろうじて手が届きそうな値段になっています。

 

なんといってもデザインが映える。

 

テントを組み立てるフレームも色分けされており非常に組み立てやすく、一人でも簡単に組み立てられます。

 

今回のアメニティドームSは2~3人用だが、こちらもM型、L型とさらに大きいサイズもある。ただ、タープとして利用するためのポールが別売りなのが少し残念。


 

専用のポール

snow peakアメニティドームアップライトポールセット (価格¥5,300 +税)

 

こちら別売りのアメニティドームアップライトポールセットです!

 

キャンプは行きたいけど、毎月行けるほどお休みに余裕ないし年に1回か2回ほど行ければ良くて、もう少し安く手軽に揃えたいという人。

 

そんな人たちにおすすめのテントを紹介します。もちろん今から紹介するテントは趣味として何回も行こうと思っている人も使えるので是非見てみて下さい。

 


Coleman クイックアップドーム (価格¥15000税込)


 

白が基調とされたシンプルなデザイン。次でも紹介しているツーリングドームSTとサイズは全く同じだが4点改善点があります。

 

改善点

✔ 収納サイズが少しコンパクト

✔ 耐水性が上昇

✔ クリアルーフウィンドウの取入れ

✔ Dark Room™ Technologyを取り入れている

 

ダークルーム™テクノロジーとは、日光を90%以上ブロックしUV遮断率なんと99.99%以上!もうほぼ100%なんだが(笑)

 

その効果によりテント内温度上昇を大きく抑えることが可能で、最大温度差は13.5度もある。なので、夏の暑い日にも最適な朝を迎えることができます。

 

 

個人的にはこちらをおすすめします!

 

Coleman ツーリングドームST (価格¥16,800税込)


 

バイクツーリング用に人気があるが、定員数は1~2名。

 

若干2人だと窮屈感を感じるかもしれないが別に特に支障はない。

 

1人でも楽々設営することができ別売りの前室タープ用ポールを買えば、お得にキャンプができそうですね!

 

芸人ヒロシさんもおすすめテントとして紹介されたみたいです。

 

なんでもソロキャンプをするのに最初に購入をしたみたいです。ソロキャンプを考えている人にもおすすめです(^^)/

 

こちらも、前室タープ用ポールは別売りとなっている。

 

専用のポール

Coleman スチールキャノピーポールセット (価格¥3,800税込)


 

こちらの別売りポールはサイズが145㎝となっており2本入りとなっています。

 

もう1つ180㎝のポールもあり前室をより広くしたい人におすすめです!

 

しかし、スチールキャノピーポール180は1本でしか売られていないので注意が必要です。

 

専用のポール

Coleman スチールキャノピーポール180 (価格¥1,980税込)

 


 

FIELDOOR クロスポールドーム240 (価格¥8,470税込)


 

なんと、お値段1万円以下のテントがこちらです!

 

色が、白、赤、茶、黒があり、4色あり、どれもシンプルなデザインで1万円以下とは思わせない見た目ですね。

 

人数の目安としては2人を想定しており、2人だと割とゆっくり過ごすことができる設計となっています(^^)/

 

専用のポール

FIELDOOR アルミテントポール (価格¥2,860税込)

 

こちらが別売りのアルミテントポールとなっている。サイズは150cmで、テントとセットで買うと440円お得になるみたいです!


 

まとめ

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/

 

以上、おすすめの前室タープ付きテント5選紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

 

気に入ったテントは見つかりましたか?ぜひ参考にしてみて、楽しいキャンプライフにチャレンジしてみてはいかがでしょう!

 

おすすめテント

  1. Mont-bell

・クロスキャビン2型 (価格¥29,800 +税)

  1. Snowpeak

・アメニティドームS (価格¥29,800 +税)

・アメニティドームアップライトポールセット (価格¥5,300 +税)

  1. Coleman

・ツーリングドームST+ (価格¥19800税込)

・ツーリングドームST (価格¥16,800税込)

・スチールキャノピーポールセット (価格¥1,580税込)

・Coleman スチールキャノピーポール180 (価格¥1,980税込)

  1. FIELDOOR

・クロスポールドーム240 (価格¥8,470税込)

・アルミテントポール (価格¥2,860税込)

 

是非とも参考になったら嬉しいです(^^)/

 

 



  • この記事を書いた人

yu-ji

「アウトドアで人生を豊かにするコンテンツを増やす」をテーマに情報を発信しています。私自身「釣り」・「キャンプ」が好きでよく出かけています(^^)/ アウトドアって最高!!

-キャンプ, テント